オーガニックの幸せ / I love organic food

2019.10.31 Thursday

0

    モントリオールは、紅葉も終盤、歩道は落ち葉でいっぱいです。

    そして秋は、新米ならぬ、新リンゴの季節です。

     

    こちらのリンゴは、日本の林檎より小ぶり。私は丸かじりでムシャムシャと、何個も食べちゃいます。

     

    先日、知り合い二人が、「皮に栄養があるんだよ」「でも、農薬がね。。。」と、リンゴの皮をむくべきか、むかないべきか、話していました。

    通りがかった私が思わず、「無農薬のリンゴを買えばいいじゃん!」と提案したら、「だって、高いんだもん。」とのお返事。

    そっか、、、でも、こちらのオーガニックのリンゴって、1ポンド$2.5 程度。普通のリンゴは、1ポンド $2 程度。。。そんなに変わらない!

     

    私はオーガニック好き。

    時々、「どうして、そんなに気にするの?神経質すぎない?」「オーガニックって高いし、カッコつけたイメージ」「オーガニックにこだわる人を見ると、そんなに自分だけ長生きしたいの?って思っちゃう。超エゴイストな感じ。」なんてコメントを聞きます。

    昔から、有機栽培の概念に親しんできた私としては、ちょっとびっくり。

    もちろん、色んな考え方があって良いと思います。

     

    私がオーガニック好きな理由は、、、

    1、基本的に、農薬が生理的に苦手だから。(化学調味料や合成洗剤や予防注射なんかも、小さい頃から苦手なのです。)

    2、大地の、微生物さんを殺したくないから。(可哀想だからじゃなくて、自然のサイクルが滞ると困るから。)

    3、大変でも有機栽培に取り組んでいる農家の方を 応援したいから。(需要が高まれば、供給も高まって、コストも下がって、もっと大勢の消費者に行渡るはずですし!)

    4、微生物さんたちや、そんな農家の方や、中間業者の方の 愛が詰まってそうだから。(愛は、何よりのご馳走♡)

     

    ただし、オーガニックの認証マークがついていればいいわけでもなく、逆に、ついていなくても、それに値するものもあります。

     

    見分ける方法の一つ目は、信頼できる店を見つけて、オーナーの方に、たくさん質問すること。

    二つ目は、自分の感覚を磨いておくこと、、、うん、これ大事だと思います。

     

    リンゴだけじゃなくて、皮にも栄養があるものって、たくさんありますよね。

    大根や人参はもちろん、私は、バナナの皮も、オレンジの皮も、あれこれ工夫して食べます。

    そんな時、やっぱりオーガニックがいいなって思います。

    そして、それを戴くけることに、感謝!の気持ちでいっぱいになるのです。

    The new apple season has come.
    (It is the new rice season in Japan now.)

    I like apples. I usually eat an apple whole.

    One day, I heard two of my friends discussing whether we should peel an apple or not.
    One person insisted that we should eat the skin too because the skin contains more nutrition.
    Another person insisted we should peel because the skin must contain pesticide.

    So, I asked why don’t you buy organic apples?
    They answered because the organic ones were more expensive.

    I know that, but at my local grocery shop, there is only 1$ difference per pound between the organic apples and the non-organic apples.

    I love organic food.
    Sometimes, I am criticized like:”You are too picky”, “Organic food is expensive. I don’t like the food for only rich people.”, and “Organic-food enthusiasts are selfish.”

    The reasons why I love the organic food are…
    1. I don’t like chemicals in my guts. I don’t like synthetic detergent and vaccines either.
    2. I don’t want to kill the precious bacteria in the soil, which help the food chain.
    3. I want to assist the organic farmers who are trying to change this society positively.
    4. The organic food seems to contain a lot of love. Love is more important than nutrients.

    Of course, the organic certifications are not 100% reliable.

    These are my tricks for selecting the items;
    1. Find a good shop, become close to the owner or the responsible person, and ask them many questions.
    2. Refine your senses…I think this is very important.

    Whenever I cook the organic food, I try as much as possible not to wast.
    I make orange peel, I eat banana skin, I use avocado skin for my face...
    I always appreciate that.