社会貢献してますか?

2020.02.14 Friday

0


    「社会貢献、どのくらいしてますか?」・・・という問いかけにドキッ💦

    カナダに来てから、自分の生活は充実しているけど、社会貢献って言われると、、、
    毎日通勤して世のため人のために働いてないし、以前ほどドネーションしてないし、PTAのボランティアも積極的じゃないし、、、

    そういえば、ある友人が、「私って、社会に何も貢献してないの。」って自分を責めてたから、実は結構、「社会貢献してない罪悪感」を持っている人って、多いのかもしれません。

    今、息子は、学校の社会貢献プロジェクトのため、来週末までにあと2つ、社会貢献活動をしなくてはいけないそう。通学路のゴミ拾いをする予定だったのに、突然大雪が降り、ゴミが雪に埋もれて、「どうしよう〜」と焦る息子。

    クラスには、ご近所の雪かきを手伝った男の子から、マフィンを焼いて校内販売したお金を 病院に寄付した女の子グループまでいるそう。
    小学生にしては中々の行動力ですね。

    で、息子と色々話しているうちに、気づいたんです。
    社会貢献の目的って、そのコミュニティを今より居心地のいい場所にすることですよね。
    そう考えると、社会貢献のスケールの幅は大きくて、もっと気軽にできるものもあるハズだって。

    お金に余裕がある人は、寄付をすればいい。
    何か特技がある人は、それを提供すればいい。
    環境への負担が少ない洗剤を選択するのも社会貢献。
    お年寄りに、ドアを押さえてあげるのも社会貢献。
    そして、一番簡単にできて、とっても効果がある社会貢献って、、、笑顔だ‼

    道を歩く時、 バスに乗る時、とりあえず口角上げるだけで、かなり社会貢献になる気がしませんか?
    笑顔でハッピーそうな人がいると、知らない人同士の間に、ハッピーが伝染して、ピースフルな空気が広がりますよね。
    しかも、一瞬で複数の人を 和ませることができます!

    とはいえ、「口角上げました。」だけだと、宿題レポートが書きにくいので、息子は今週末、一人暮らしのお年寄りの買い物代行をすることにしました。私も同伴することになりそうです(笑)



    コメント
    コメントする