モントリオールの冬が快適な理由 / The reasons why I’m comfortable in MTL during winter

2018.02.09 Friday

0

    今年の冬は、東京も寒いのですね。

    東京の友人からの便りには、必ず、「寒いよ〜、でもカナダに比べれば、こんなの寒さのうちに入らないよね〜」といった内容の文言が書かれています。


    確かに、モントリオールの冬は、ずーっと氷点下。昨日もマイナス15℃。

    それなのに、なぜか日本の冬のように、体が冷えきらないのです。

    どうしてなのでしょう?


    まずは、湿度の違い。体感温度って、本当に湿度によって違います。5℃の冷蔵庫の中で暫くガサゴソ探し物はできるけど、5℃の水の中には長く手を浸けられないのと同じですね。

    モントリオールは湿度が低いので、マイナス15℃でも、染み入るような寒さではなく、ウォークイン冷凍庫の中を歩いているような感覚なのです。


    次は、こちらのコートやブーツの機能が素晴らしいこと。中の服が薄手でも、このコートを着れば、マイナス20℃でもホカホカなのです。

    そして、しっかり上までフロントジッパーをあげ、フードを被るのはマスト!日本にいた時は、フードはオシャレのための付属品と思っていたけれど、今はフードの防寒効果を実感しています。縁についたファーも、 雪を防いでくれるという意味があるのですね。


    そして、街や建物が、寒さに対応できるように作られていること。家の中はセントラルヒーティングで、私はいつもノンスリーブで過ごしています。

    外を長く歩かなくても大丈夫な様に街が作られているので、体が温まっていれば、多少外が寒くても、へっちゃらなのです。


    最後に、、、実は、私には特別の秘密兵器があるのです。それは、アミツムリの目出し帽‼

    高品質の梳毛ウールをベースに、内側にシルクを施しているので被り心地、抜群です。

    普通の帽子+マフラーぐるぐる巻きより、密着性が高いから、ずーっと暖かいし、脱着も楽ちん。

    自分の息で、顔の肌はしっとりするし、歩くときにマフラーにうずくまらないので、背筋が伸びて、肩凝り防止にも、、、

    と、良いこと尽くめの様ですが、やっぱり、ちょっと恥ずかしのが難点。

    上からフードを被るものの、ファッションとして可愛いかどうかは、、、と思っていたところ、昨日すれ違ったオシャレなご近所さんから、"Oh, you are a beautiful NINJA!" と、声をかけられました!

     


    そんな訳で、私がモントリオールの冬を快適に過ごすには、これからもアミツムリの目出し帽は必須アイテムになることでしょう。


    もうすぐ東京出張。 う〜ん、どんなに東京が寒くても、このモントリオールファッションで東京を歩く自信は、今のところ無いですねー(笑)


    It seems to be very cold in Tokyo this winter.
    All my friends in Tokyo say "It’s very cold, but it must be much colder in Montreal, right?" in their emails to me.

    That is true. The temperature here has been sub-zero. It was fifteen degrees below zero yesterday.
    However, I’m more comfortable in Montreal than in Tokyo. Why?

    The first reason is the difference in humidity
    Tokyo is much more humid, so I feel as if the coldness leaks into my body through my  jacket. On the other hand, in Montreal I can keep my body temperature if I cover my body perfectly.

    The second reason is the blessing of the great function of the Canadian winter gear. I really appreciate  my coats, boots, snow pants, gloves, and so on.

    The third reason is the Montreal central-heating system and the developed public transportation system. In Montreal, I don’t need to shake all the time indoors, walking for a long time, even at home, the way I do in Tokyo.

    Additionally, I have a special item, ami-tsumuli balaclava. It is made of quality wool and silk, and It can keep my face very warm and moist. I don’t need to hunch over, so I can keep a fine posture, even while walking in a cold weather.

    I thought its only fault is making me embarrassed. However, this morning, one neighbor, who was a fashionable lady, recognized me, and said "Oh, you are a beautiful ninja!".

    I’m going to Tokyo next week. I know the Montreal winter fashion could let me feel warmer, but I don’t have enough confident yet to wear it in Tokyo.
    The biggest reason why it’s cold in Tokyo might be Japanese self-consciousness.

    コメント
    コメントする