モントリオール・ジャズフェス 2016 / Montreal Jazz Festival 1016

2016.07.18 Monday

0

    日本から帰国した数日後、まだ時差ボケも治らないまま息子を連れて行ったのは、モントリオール・国際ジャズフェスティバルの一環で開催されたローリン・ヒルのコンサート。

    やっぱりライブはいいですね!最初の数曲は、正直なところ音響も良くなくて、あれ?って感じでしたが、途中からローリン・ヒルの神業のようなラップに鳥肌が立ち始め、いつの間にか、会場はノリノリに。やっぱり、アルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』の曲が流れると、みんなグーンと盛り上がりますね〜

    息子は、眠気のピークが重なってしまい、皆が立ち上がっている中で一人スヤスヤ寝ていましたが、そのお陰で私は、思い存分陶酔させていただきました。

    昨年のエリ・カバドゥも、初めの一声から会場が魔法に包まれるような、素敵なコンサートでした。来年は誰が来るのかな?楽しみです。

     

    フェスティバルの最終日には、再び息子と野外コンサートを聴きにプラスデザールへ。息子は、ジャズよりも、ホットドッグやらタコスやらワッフルやらの出店狙いなのですが・・・

    色んな会場をハシゴして、私が気に入ったのは、 ヴォーカル兼トランペットの女の子がとってもキュートな「Misses Satchmo」というカルテット。

    サッチモといえば、がま口のような唇という意味で、ルイ・アームストロングの愛称ですが、彼女は、本当に華奢で可愛い女の子。小さな体で大きなトランペットを吹きまくる、そのギャップがたまりません。同性ながら、キュンときてしまいました。

     

    うーん、やっぱりモントリオールのジャズフェスティバルはいいですね。9時頃まで明るいこの季節、夏の風に吹かれながら、こんなに気軽に音楽が楽しめるなんて・・・皆さんも是非一度、いらしてください。

     

    Soon after I came back from Tokyo, still having terrible jet lag, I went to the Lauryn Hill concert at the Montreal Jazz festival with my son.
    I wonder why live music has special energy, which we can't feel from a CD. All of the audience gradually became fascinated by her cool and great rap, and reached the fever peak when she sang "Doo Wop". It seemed that everybody tended to get excited when she sang a song from the album "The Miseducation of Lauryn Hill", which I like too.
    I wonder who will come to the Jazz festival next year. 
    I look forward to enjoying the concerts again which will be held next year in the Montreal Jazz festival.

    On the last day of the festival, my son and I went back.
    My son enjoyed eating more than listening to the Jazz music, but we appreciated the music from one stage to another.
    My favorite was "misses Sachimo", a quartet, in which the main vocalist who was also a trumpeter was a very cute girl. Although Sachimo is famous as a nickname of the famous trumpeter Louis Armstromg, her appearance was very different from the original Sachimo, and the gap attracted me.


    I really like the Montreal Jazz festival, where we can enjoy high quality music freely, being exposed to a refreshing breeze in the beautiful evening that continues late. 
    I will stay in Montreal all though the Jazz festival period next year, not going back to Japan, where it will be wet rainy season.

    コメント
    コメントする